お知らせ

更生保護施設「更新会」を見学しました

2018/03/14その他

 3月12日(月)、東京都新宿区にある更生保護施設「更新会」の見学を実施し、心理学研究科修士課程1年の学生9名と教員3名が参加しました。

 更生保護施設とは、刑務所から仮釈放となった人や裁判で執行猶予になった人などに、一定の期間、住居と食事などを提供し、彼らの自立を援助する施設です。 更新会は、SST(社会生活技能訓練)という処遇技法をいち早く取り入れた更生保護施設として有名です。

 施設見学に加え、更生保護の歴史や課題、施設の現状など、幅広く詳しいご説明をしていただきました。また、質疑応答では、学生から出された様々な質問に丁寧に答えていただきました。更生保護や更生保護施設について理解を深める貴重な機会になりました。

20180313更新会を見学2.jpg

20180313更新会を見学1.jpg

TOP