お知らせ

「平成29年度子ども大学はんのう」4日目を行いました

2017/10/04

 9月30日(土)午前10時から「平成29年度子ども大学はんのう」(駿河台大学、飯能商工会議所、飯能信用金庫、飯能市教育委員会共催)の4日目の講義を行いました。今回は埼玉西武ライオンズ ライオンズアカデミーの石井丈裕コーチ、宮田和希コーチにより「野球の基本を体験しよう!~身体を動かして気分爽快~」というプログラムで行いました。

 はじめに、セルフキャッチ、パートナーキャッチなど捕ることについて、続いてボールの握り方など投げることについて学びました。はじめは子どもたちも緊張して声が出ていないと、先生自ら大きな声を出して見本を披露、子どもたちを和ませながら教えてくださいました。先生に続いて子供たちも元気一杯に声を出しながら、ボールの「捕る・投げる」を学んでいました。

 続いて、バットの握り方、ティースタンドを使用したバッティングなど打つことについて学びました。先生の子ども目線のわかりやすい解説で、子どもたちはあっという間に上達して、ネットを超えるバッティングをする子もいました。

 最後は習ったことの総まとめとして、簡易版の野球ゲームを実施しました。4チームで二手に分かれて試合開始。バッティング得点で競い合いました。

 今回の野球教室(講義)を通じて、子どもたちは投力、走力、打撃、守備などの向上はもちろんのこと、普段できないバッティングなども体験し、野球の魅力を感じてもらえたようです。最後に先生との記念撮影もあり、素敵な思い出となりました。

まずはキャッチボールから。<br>元気よくボールを捕れるかな?

まずはキャッチボールから。
元気よくボールを捕れるかな?

バットの持ち方、バッティングの仕方をわかりやすく解説していただきました。

バットの持ち方、バッティングの仕方をわかりやすく解説していただきました。

しっかりボールをみてバットをふります。

しっかりボールをみてバットをふります。

ナイスバッティング!<br>先生に褒められて子どもたちも嬉しそうです。

ナイスバッティング!
先生に褒められて子どもたちも嬉しそうです。

ミニゲームは真剣そのもの!何点とれたかな?

ミニゲームは真剣そのもの!何点とれたかな?

先生と記念撮影。みんないい笑顔ですね!

先生と記念撮影。みんないい笑顔ですね!



TOP