メディア情報学部 駿河台大学メディア情報学部ポータル メディア情報学部からのお知らせ

【メディア情報学部】TBSアナウンサー柴田秀一氏による特別講義を実施しました。

2010/12/11 その他

 メディア情報学部の講義「メディアリテラシー」では、12月8日にTBSアナウンサーの柴田秀一氏(写真)を特別講師にお迎えしました。
「ニュースが出来るまで~放送用語の常識」というタイトルで、放送用語の説明や原稿の構成の仕方、テレビ局の報道体制など、放送局の現場で番組の顔としてアナウンサーを長く務めてこられたご経験にもとづく貴重なお話をたくさんうかがうことができました。

 shibata.jpg
 今回の講義では、「ニュース番組の編集長になる」というテーマで、前日のTBSテレビで実際に放映されたニュース映像を使ってニュース番組の報道順を考えるという受講者参加型の部分があったり、「選挙報道では何故、20時投票締め切りと同時に当選確実が出せるのか」といった疑問について資料映像を提示しながら説明をいただいたりと、さまざまな興味深い内容について、時間を延長してお話いただきました。

ページの先頭へ