メディア情報学専攻教員紹介

メディア情報学専攻の教員を紹介します。

氏名 役職 担当科目 研究テーマ
村越 一哲 教授、メディア情報学専攻長 メディア情報学演習Ⅰ・Ⅱ、ライティング基礎、メディア情報学特論、課題研究Ⅰ・Ⅱ アーカイブズ情報の共有化に関する技術
今村 庸一 教授 メディア情報学演習Ⅰ・Ⅱ、映像資料管理論特論、映像文化論特論、課題研究Ⅰ・Ⅱ 放送ジャーナリズム、映像メディア史、国際関係論
大久保 博樹 教授 音響資料管理論特論、課題研究Ⅰ・Ⅱ 音響演出と映像ストーリー、ICT教育
城井 光広 教授 メディア情報学演習Ⅰ・Ⅱ、情報メディア制作論特論、アニメーション文化論特論、課題研究Ⅰ・Ⅱ グラフィックデザイン、アニメーション制作、オブジェ制作
金 基弘 准教授 マルチメディア論特論、インタラクティブメディア特殊研究、課題研究Ⅰ・Ⅱ 音と映像の相互作用、音のデザイン、サウンドスケープ、聴能形成
斎賀 和彦 教授 メディア情報学演習Ⅰ・Ⅱ、プロダクション特殊研究、課題研究Ⅰ・Ⅱ デジタル映像のワークフロー
竹内 俊彦 准教授 情報システム特殊研究、デジタル制作特殊研究、課題研究Ⅰ・Ⅱ マンガを利用した要約能力測定テストの開発、ボードゲームを利用した教材の開発
寺嶋 秀美 准教授 データベース設計特論、情報ネットワーク特殊研究、課題研究Ⅰ・Ⅱ インターネット、情報システム
杜 正文 教授 情報セキュリティ特殊研究、課題研究Ⅰ・Ⅱ 情報空間の探求、インターネット遠隔教育
野村 正弘 教授 メディア情報学演習Ⅰ・Ⅱ、デジタルアーカイブズ特論、課題研究Ⅰ・Ⅱ 文化資料のデジタルアーカイブ化、博物館の展示・教育
間島 貞幸 准教授 マスメディア論特論、課題研究I・II 映像制作と能力開発
本池 巧 教授 メディア情報学演習Ⅰ・Ⅱ、情報処理言語特殊研究、3DCG制作特殊研究、課題研究Ⅰ・Ⅱ 時系列解析、E-ラーニング、スマートデバイスシステム開発

TOP