経済・経営学専攻教員紹介

経済・経営学専攻の教員を紹介します。

氏名 役職 担当科目 研究テーマ
野田 裕康 教授、経済・経営学専攻長 地方財政特論、財政学特論、租税特論、欧米経済特論 ドイツの資産課税及び土地政策の分析
市川 紀子 教授 会計監査特論、会計学特論 財務会計論の理論基盤の研究
海老根 敦子 教授 マネジメント・サイエンス特論 品質創造経営のコミュニケーション論的研究
大松 寛 准教授 マクロ経済学特論、ミクロ経済学特論 情報の非対称性と市場取引
大森 一宏 教授 日本経済特論 近現代日本の地域産業
小澤 伸光 教授 経営学特論、経営管理特論、人的資源開発特論 新製品・技術開発型小規模製造業における知識変容
孔 炳龍 教授 国際会計特論、財務会計特論、制度会計特論、税務会計特論 会計情報の有用性、実証会計学
佐川 和彦 教授 計量経済学特論、公共経済学特論、経済政策特論 日本の医療についての実証分析
高垣 行男 教授 経営戦略特論、国際経営特論 グローバル戦略の分析
町田 欣弥 教授 情報資源管理特論 組織における創造性と情報資源管理
湯浅 由一 教授 金融特論 日本企業の資金調達方法
渡辺 裕子 教授 リサーチ特論 社会調査法、ボランティアの費用と便益に関する研究
飯野 幸江 兼任講師 管理会計特論、財務分析特論 三井大元方勘定目録の研究(日本会計史研究)
太田 愛之 兼任講師 経済史特論、経営史特論
渡辺 充 兼任講師 法人税法特論、所得税法特論 租税法判例と租税法律主義

TOP