お知らせ

合格者の声を更新しました(秘書検定編)Vol. 41

2013/01/28合格者の声

 法学部の学生が秘書検定に合格しました。秘書検定はビジネスだけでなく、冠婚葬祭や席次のマナーなど、知っておくと社会生活で役立つ知識と技術を身につけられる検定です。

法学部3年 角田あかね

 就職活動をするにあたって、何か一つでも資格を取得しておきたいと思いました。いろいろな資格から秘書検定を選んだのは、ビジネスはもちろんですが、一般の生活でも自分にプラスになると考えたからです。

 勉強していくと、時間管理や事故管理の技術、ビジネス用語や社会の約束事といった知識、あいさつの仕方など、社会人が知っておくべき常識を学ぶことができました。とりわけ慶事、弔辞、贈答のマナーは、これまでなじみのないものだったので、この機会に学ぶことができて本当によかったと思っています。

 秘書検定には固いイメージがあるかもしれません。しかし、その勉強で得られる知識は役に立つものばかりです。みなさんも受験することをオススメします!

20130128hg_01.jpg

秘書検定に合格した女子学生と中谷先生。
左の写真の下段左端が角田さん。

TOP