お知らせ

2018.02.20

鎌倉旅行を実施しました!

 グローバル教育センターでは、2月6日(火)に日帰りの鎌倉旅行を実施しました。この旅行は、日本を代表する名所の一つである「鎌倉」を訪れることで、本学の学生に日本の伝統や文化に触れてもらい、より深く「日本」を理解してもらうことを目的としています。

 旅行には、日本人学生、留学生の総勢49名が参加しました。行程は以下の通りです。

江ノ島散策→鎌倉大仏参拝→昼食、鶴岡八幡宮等散策

集合写真【江ノ島】.JPG 集合写真【鎌倉】.JPG

集合写真【鶴岡八幡宮】.JPG

 当日は天候に恵まれ、すがすがしい空気の中での旅行となりました。江ノ島での展望台見学では、海の向こうにくっきりと富士山が見え、学生たちは歓声をあげていました。

20180220鎌倉旅行_01.JPG 20180220鎌倉旅行_02.JPG

 鎌倉大仏の参拝では、750年もの歴史をもつ大仏の姿に感嘆するとともに、大仏と同じポーズで写真を撮ったり、お土産の鳩サブレを買ったりなど、思い思いに参拝時間を過ごしました。

20180220鎌倉旅行_03.JPG 20180220鎌倉旅行_04.JPG

 また、今回は、はとバスを貸し切っての旅行となりました。道中では、ガイドさんが各名所の説明や逸話などを、時には歌を交えながら案内してくれました。学生たちは、ガイドさんの言葉に、時には笑い声をあげたり、時には静かに聞き入ったりと、移動中も充実した時間を過ごしました。
 2月初頭の実施という事で、まだまだ寒さの厳しい時期でしたが、参加した学生にとってはこの寒さも「冬の鎌倉」の思い出の一つになったことでしょう。

参加学生の感想-旅行アンケートから-

●天気が良かったおかげで景色がきれいに見えました。そして、たくさんの場所に立ち寄りました。(メディア情報学部・3年)

●今回初めて鎌倉旅行に参加して、鎌倉の良さを体感することができた。その中でも、一番印象的だったのは江ノ島・鎌倉名物の生しらす+炙りサーモン丼が美味しかったこと。そしてこのツアーを通じて感じたことは、鎌倉には私たちの知らない数々のドラマがたくさんあるという事です。(メディア情報学部・3年)

●非常に安い価格でバスツアーができて良かった。特に江ノ島は初めて行ったので、景色があまりにもきれいで驚いた。(現代文化学部・1年)

●食べ歩きが豊富だった。かの鶴岡八幡宮に行くことができてよかった。就職活動行事に参加していて、根を詰めすぎていたので、良い息抜きになった。また参加したい。(心理学部・3年)

グローバル教育課

お知らせ一覧へ戻る