お知らせ

2017.12.19

第5回 駿大外国語プレゼン大会が開催されました!

 12月13日(水)、グローバル教育センター主催の外国語プレゼン大会が開催されました。「海外語学演習の思い出」「世界から見た日本食」「来年、フランスでやりたいこと」「これって本当に中国語?!」「それって、本当にムリですか?」「私の故郷」「武道」「愛」等のテーマで、16組30名が参加。観客の学生や市民の方々を前に発表者たちはやや緊張気味でしたが、普段の授業や留学プログラムの成果を思う存分発揮してくれました。
 審査により、最優秀賞、優秀賞、センター長賞、そして観客の投票による特別賞が以下のように決定しました。

最優秀賞「私の生活と勉強」(発表言語:英語)

 YU LANさん(現代文化学部3年)

優秀賞 「愛」(発表言語:日本語)

 NGO MY HUYENさん(経済経営学部1年) 
 NGUYEN THI HUYENさん(経済経営学部2年) 計2名

「私たちの留学」(発表言語:中国語)

 藤原 大樹さん(法学部2年)
 藤本 拓弥さん(法学部2年)
 大橋 優美さん(法学部1年)
 上原 空さん(現代文化学部1年)
 香谷 一瀬さん(経済経営学部1年) 計5名

センター長賞 「私の故郷」(発表言語:日本語)

 ZHANG XIN YUさん(心理学部2年)

特別賞 「色について」(発表言語:日本語)

 LONG PENG CHENGさん(経済経営学部2年)


 発表言語は英語、韓国語、中国語、ドイツ語、フランス語、日本語で、パワーポイントによる発表や寸劇を披露したグループなど、それぞれ工夫をこらした内容で会場を盛り上げていました。

 本学では、上記の言語に留学生向けの日本語を加え、様々な外国語を学ぶ環境が整っていますが、学習の成果を発揮する場が少ないのが現状です。グローバル教育センターでは、今後もプレゼン大会のような場を積極的に設け、学んだ言語のコミュニケーション能力を高める機会を作っていく予定です。多くの学生さんのチャレンジを期待しています。

20171219global_presen_01.JPG

20171219global_presen_02.JPG 20171219global_presen_03.JPG

 

20171219global_presen_04.JPG 20171219global_presen_05.JPG

お知らせ一覧へ戻る