お知らせ

2017.08.23

中国短期留学現地リポート2017年 その2

 本学の中国語海外語学演習科目を履修し、北京師範大学で学んでいる経済経営学部の2年生、石見廉さんが第二弾の現地リポートを寄せてくれました。

 短期間ですが、日を追うごとに勉学に、交友に余裕ができてきたことが感じられます。授業以外の時間に、大学で歴史にゆかりの地に連れていってくれたり、自分たちで計画して市内を観光しています。

 写真からは北京の世界遺産を見て回り、夜市に出かけている様子がわかります。

現地リポート第二弾

 私は中国の北京師範大学に約1ヶ月の短期留学に来ています。中国語の向上と文化を肌で感じたいという想いから留学することにしました。

 授業では中国語と英語のみで行われるため、ついていくのがやっとという感じですが、毎日やることで日に日に新しい発見ができます。

 日本から来ている他の大学や専門学校の人とも仲良くなり、他国から来ている様々な年齢層の方とも知り合うことができて、充実した生活を送っています。

20170823global_01.jpeg

郊外にある避暑地「頤和園」

20170823global_02.jpg

有名な「万里の長城」

20170823global_03.jpg

いまは博物館になっているかつての「紫禁城」

20170823global_04.jpg

夜市の「王府井」

お知らせ一覧へ戻る