お知らせ

メディア情報学部にアニメを学べるコースが誕生します!

2017/07/20その他

 メディア情報学部は来年2018年の4月から、「アニメーション」について総合的に学べるモジュール (学習範囲の体系的な科目の集まり)を新たに開講します。

20170720_media_01.jpeg

 日本が誇り、国内以上に海外でも人気の高いアニメーションは、いろいろなステップを経て制作され、公開されます。こうした作品は、今ではタブレット(ドローイング)を中心としたデジタル作画という新しい手法で展開されるようになりました。

 そこで、新たに開講するアニメーションを学べる新しいモジュールでは、デジタル作画や彩色、撮影、編集という制作スキルを段階的に習得できるような科目を配当し、さらに企画や宣伝、アニメのキャラクター設定からストーリー展開、アニメの音という大切な領域もしっかりと身につけられるように工夫しています。

 最新のアニメの世界を、大学ならではの広さと深さで学べますので、将来アニメ業界で働きたい人はもちろん、YouTubeを含めた映像、デジタル技術(ICT)に関係する企業を志望する人にもオススメできる内容となっています。

 大学で「好きなこと」から自分を大きく成長させてみませんか?

TOP