お知らせ

合格者の声を更新しました(ビジネス実務法務検定編)vol.117

2017/04/21合格者の声

合格体験記(ビジネス実務法務検定編)

法学部法律学科 3年 三村梨乃

東京都私立立志舎高等学校出身

20170421law_01.jpg 私は、年に2回試験があるビジネス実務法務検定試験2級に、昨年の2回目で合格しました。

 私は2年次演習で、選択演習の資格取得クラスを履修しました。このゼミは本来、ビジネス実務法務検定3級取得を目指すクラスなのですが、私は1年次にすでに、法学検定試験のスタンダードコースに合格していたので、ビジネス実務法務検定では、一つ上の2級を目指しました。

 資格取得クラスの授業では、科目ごとに専門の先生が来てくださり、小テストで復習をしながら、4月から1回目(7月)の試験に向け勉強していきました。試験前になると本試験同様に模擬試験が行われ、最終チェックができます。2級は3級に比べ、より深い知識が必要になりますが、過去問を繰り返しきちんと解いていけば、要領はつかめます。

 1回目の試験は、惜しくも1点が足りずに悔しい思いをし、やる気がなくなってしまったのですが、同じクラスの人達が一生懸命勉強している姿を見て、2回目(12月)試験に向けてまた勉強をし、無事合格することができました。

 私はこの経験を通じて、勉強は短時間で覚えようとしても駄目だと学びました。通学中は、携帯を手に持つのではなく、かわりに過去問を解く時間にするなど、ほんの少しでも勉強時間を工夫すると、合格へ近付くのではないかと思います。

 このビジネス実務法務検定試験は、努力すれば決して受からない試験ではないですし、他の授業にも社会人になってもとても役に立つので、この試験の合格を目指して勉強することは、損にはならないと思います。

TOP