資格

国際文化コミュニケーションコース推奨の資格について

中学・高等学校教諭(英語)

中学や高校で英語を教える教員になりたい人のための、教職課程です。英語に関する専門知識や技能を習得し、「学校現場体験」をします。

図書館司書

図書館で資料の収集や分類整理、読書案内、情報提供などをおこなう専門職です。

博物館学芸員

博物館(美術館や動物園、水族館なども含まれます)での展示、資料の収集、広報、教育事業などをおこなう専門職です。

語彙・読解力検定

社会で活躍するために必要な「ことばの力」を測定し、就職活動で求められるコミュニケーション力を鍛えます。

TOEIC

日常会話からビジネス活用まで、英語によるコミュニケーション力を幅広く評価するテストです。世界約150か国で実施されています。

英検

学校や企業・実社会で高く評価されている資格です。海外留学の際に、語学力を証明する資格としても有効です。

観光ホスピタリティコース推奨の資格について

国内旅行業務取扱管理者資格

旅行業界で働く人が目指す国家資格です。旅行会社の営業所に必ず1名以上置くことが旅行業法で義務付けられています。コースでは、「旅行業法・約款」、「国内旅行運賃」など、試験対策科目が設置されています。

世界遺産検定

文部科学省後援の検定で、就活で話題にされることも多い検定です。地理・歴史はもちろん時事問題に至るまで、広く一般教養が求められます。観光業界では業界の常識として注目されています。本学では2011年より年に2回、学内にて団体受験を行っており、1級から3級まで延べ141名が認定されています。(2016年12月現在)

認定者の声

世界遺産検定を知ったきっかけは、大学生になって検定のパンフレットを見たからです。元々世界遺産に興味を持っていたので、検定という形で自分の資格として持てるということが魅力的に感じて受験しようと考えました。

具体的な勉強方法は検定用のテキストを見ながら覚えました。読んでいくうちに何で世界遺産になったのかなど、世界遺産を深く知ることが楽しく覚えることができました。

就活の面接で、人事の方から「世界遺産検定ってどういうものなの?」と聞かれ説明をしました。珍しい資格だねと言われ、その後の面接の雰囲気が明るくなって質問にも答えやすくなりました。

世界遺産の事をもっと深く知りたいと考えているので、2級を目指してこれから勉強をして取得しようと思っています。

渡部竣太埼玉県立深谷高等学校出身
渡部竣太

観光英語検定

今後、ますます国際化が進む中で、海外旅行をする日本人、そして海外から来日する外国人に対して、観光業界の専門用語としての英語力が求められます。コースでは、検定試験対策やスペシャリストを目指す人に対応した科目が設置されています。

スポーツ文化・スポーツキャリアコース推奨の資格について

中学・高等学校教諭(保健体育)※1

現代文化学部スポーツ文化コースでは、保健体育の教員免許(中学・高校)を取得することができます。

合格者の声

試験勉強は3年生の1月から始めました。最初は、公務員試験対策の予備校に通うことも考えましたが費用もかかるので、独学で勉強しました。勉強を始めてからは、寝る時間と食事の時間以外はずっと勉強していました。教職教養はいろいろな対策本を使うよりも、1冊の対策本だけを全部頭に入れれば合格するだろうと思い、徹底的に読み込み8回読破し、1冊全部覚えました。

受験の対策としては、対策本を1冊、完璧に覚えるということです。そして、得意なスポーツがないと合格しないと思っている人も多いかもしれませんが、そこは心配しなくて大丈夫です。

伊藤遼埼玉県立深谷高等学校出身
伊藤遼

健康運動実践指導者※2

健康づくりのために運動を行なう人の健康状態・技術水準・体力などの違いに応じて、実践指導を行なうための資格です。将来、スポーツクラブなどで、インストラクターを目指す人にとって最も基本となる指導者資格です。

トレーニング指導者※2

アスリートや一般の運動愛好者に対するトレーニング指導において、科学的根拠に基づく適切な運動プログラムを作成・指導するために必要な資格です。

合格者の声

将来、トレーニング指導に携わる仕事をしたいと思っており、「JATI(日本トレーニング指導者協会)認定トレーニング指導者資格」を取得することでより自分の知識量を増やしたいと思い、受験しました。また、大学1年生の頃からこの資格を取得することを目標に授業を履修していて、4年間の集大成としてチャレンジしました。

具体的には、同協会から出版されている問題集1冊を何回も繰り返し解き、間違えた部分はテキストで復習をして理解するという勉強方法をとりました。また、解剖学の分野ではからだの部位や名称を覚えることが必須だったので自分の身体と照らし合わせて覚えるようにしました。

資格を取得したからといって慢心せず、機会があれば世界的に公認されているトレーニング指導の資格を取れたらいいなと思います。

この「JATI認定トレーニング指導者資格」は、受験資格を得るために必要な科目を履修すれば受験可能なので、早めに履修し、早めに受験することをお勧めします。

村田有紀埼玉県立所沢高等学校出身
村田有紀

GFI指導者資格※2

グループを対象としたエクササイズを指導するために必要な資格です。エアロビックダンス、レジスタンスエクササイズ、ストレッチングエクササイズの3種目の指導資格があります。

(公財)日本体育協会公認スポーツ指導者資格課程※2

規定の科目を履修し単位修得、免除申請することで、(公財)日本体育協会が認定する公認スポーツ指導者資格、「コーチ」の共通科目コースの受講および試験が免除となります。

第一種衛生管理者

事業場(会社・職場)において、労働者の健康障害を防止するための作業環境管理、作業管理及び健康管理などを行うための資格です。50人以上の労働者を使用する事業場では、この資格取得者を必ず配置しなければなりません。

※1はスポーツ文化コースのみ
※2はスポーツ文化コース・スポーツキャリアコースのみ

TOP