お知らせ

第7回 震災復興元気市に参加しました

2018/03/12

 3月11日(日)飯能市中央公園を中心に行われた「第7回 震災復興元気市」に本学学生・教職員が多数参加しました。

 震災復興元気市は、震災復興のための支援活動として開催されるもので、今年で第7回目となるイベントです。

 飯能市中央公園では本学(駿大・飯信産学連携協議会)も出店し、大学オリジナルグッズの販売を行いました。また、本学公式キャラクターの「しゅんた」も登場し、来場者をお迎えしました。

 飯能市市民会館小ホールで行われた「被災地応援チャリティコンサート」では本学の三味線倶楽部が参加し会場を盛り上げたり、駿輝祭実行委員会から大勢のメンバーがメイン会場の飯能中央公園おいてボランティアスタッフとして参加し、イベントの運営に貢献して参りました。
 また、学生・職員4名が、飯能市社会福祉協議会のテントブースで東北震災復興支援募金の呼び掛けに参加し、集めた60,802円の支援金は、実行委員会を通じて全額寄付されました。

 駿河台大学憲章でも「地域との協働」を掲げる本学は、今後も学生が積極的に地域に飛び出し活動する予定です。学生たちの活躍にご期待ください!

震災復興元気市に本学学生・教職員が多数参加 本学公式キャラクターの「しゅんた」も登場
被災地応援チャリティコンサート 東北震災復興支援募金の呼び掛け


TOP