お知らせ

株式会社ムーミン物語との連携協力に関する基本協定に基づく 2018年度連携プログラムの実施について

2018/04/02

 駿河台大学は、地域振興および教育振興の向上を目的とした連携協力に関する基本協定(2017年12月締結)に基づき、株式会社ムーミン物語が埼玉県飯能市の宮沢湖を中心としたエリアで開業準備を進めている、北欧のライフスタイルやムーミンの物語の世界観を体験できる「メッツァ」で連携プログラムを進めてまいります。

2018年度連携プログラム

 2018年度は、主に「インターンシップ」および「大学授業」との連携を予定しております。駿河台大学が行っているインターンシップ(就業体験型)は、「地域インターンシップ」とも呼ばれており、「地域の教育力」を活かし、地域と大学が協力して学生一人ひとりに、将来の進路を真剣に考える機会を提供しています。

 2018年11月開業予定の「メッツァビレッジ」および2019年春グランドオープン予定の「ムーミンバレーパーク」でのインターンシップにより、テーマパークビジネスを通して地域活性化の在り方をムーミン物語社と駿河台大学の学生が共に検討していきます。

 ニュースリリース:株式会社ムーミン物語との2018年度連携プログラムの実施について(509KB)



TOP