お知らせ

「名栗のほたる鑑賞の集い」で出店と会場整備を行いました

2017/07/11

 現代文化学部の平井ゼミは、埼玉県の事業「中山間ふるさと支援隊」として、飯能市上名栗で地域活性化に資する活動を行っています。
 
 7月8日(土)はゼミに所属する4年生が、地域でのイベント「名栗のほたる鑑賞の集い」で、平井ゼミとして出店するとともに、会場整備のお手伝いをしました。

 平井ゼミのブースでは、学生が作成したポスター展と、上名栗で行っている古民家再生活動を紹介するとともに、夏に実施するエコツアーの紹介や子どもたちが喜ぶ小物の販売を行いました。
 
 このイベントには1,000人を超える方々が来訪し、ほたるを楽しんでいました。

20170711chiiki_01.jpg会場準備の様子

20170711chiiki_02.jpg子どもたちと交流しました

20170711chiiki_03.jpg地域の方と一緒に片付け



TOP