お知らせ

「平成29年度子ども大学はんのう」が終了しました

2017/10/17

 10月14日(土)午前10時から「平成29年度子ども大学はんのう」(駿河台大学、飯能商工会議所、飯能信用金庫、飯能市教育委員会共催)の5日目の講義を行いました。最終回の今回は、飯能信用金庫営業推進部 柴崎里子先生により「お金のふしぎ~かいとうマネーからのちょうせん~」というプログラムで行いました。

 はじめに、お金の働きについて学びました。続いて、物々交換の時代から、和同開珎から日本銀行券に至るまでの日本のお金の歴史について学びました。また、『おかねクイズ』でお金にまつわるクイズを子どもたちが番号札を使って回答し、正解すると喜びの声があがりました。また、実際に千円札について観察し、お札を傾けて表面の左右にピンク色の光沢パールインキが見えるのを確認したり、虫メガネを使ってマイクロ文字や隠し文字を探したりして、お札について様々な偽造防止技術が使われていることを学びました。

 講義終了後、「平成29年度子ども大学はんのう」の修了式を行いました。今年の参加者は50名。子ども大学はんのう本池学長から一人ひとりに修了証書が手渡されました。講義を通じて学んだこと、感じたこと、考えたことを今後の学習活動に活かしていただければと思います。

 児童の皆さん、保護者の皆さん大変お疲れ様でした。ありがとうございました。

今日はお金について学びます

今日はお金について学びます

お金の働きとは何だろう?

お金の働きとは何だろう?

先生の質問に学生がしっかり答えます

先生の質問に学生がしっかり答えます

何枚まで同じ種類のコインで払えるのかな?

何枚まで同じ種類のコインで払えるのかな?

学生一人ひとりに修了証書を授与

学生一人ひとりに修了証書を授与

たくさん学んだ事がありましたね

たくさん学んだ事がありましたね

子ども大学はんのう本池学長のあいさつ

子ども大学はんのう本池学長のあいさつ

学生代表のことば

学生代表のことば



TOP