就業力の駿大

学生一人ひとりが就職に強く、
継続的に社会で活躍できる大学

就職率95.2%!!(2016年3月卒業生 ※就職希望者に占める就職者の割合)

あなたの夢を応援します! Dream! Surugadai Career(D!SC)

『キャリア教育プログラム』でなりたい自分を見つけ、『就活支援プログラム』で夢を実現させる。それが駿大の総合キャリア支援システム『D!SC』です。

この取り組みは、“3つのポイント”から成り立っています。

夢実現へその1 駿大社会人基礎力

社会で働く上で必要な能力を「駿大社会人基礎力」として独自にまとめ、これらの力をすべての授業で養っています。

夢実現へその2 成長を実感

基礎力の伸びを1年ごとにチェックし、自己の成長を可視化・実感できます。

夢実現へその3 内定獲得10段階プログラム

3年次以降は就活サポートとして、専属のキャリアアドバイザーが内定獲得10段階プログラムに従い、無理なく納得の内定まで導きます。

多彩なプログラムとひとりひとりにあわせたサポートですべての学生が納得のいく進路を切り開いていけるよう、サポートをしています。

3年生対象の春学期就職プログラムの一部(2016年度)

実施日 行事名
5月19日 駿大OB・OG大図鑑
5月19日 就職ガイダンス(進路の準備を始めよう)
5月26日、28日 インターンシップ企業説明会
6月2日 インターンシップのためのエントリーシート突破講座
6月16日 就活で成功する秘訣講座
6月23日 筆記試験対策講座
6月30日 学内1Dayインターンシップ
7月7日 Webエントリーシートの活用講座

このプログラム以外にも多くのメニューを用意しています。

学生の就職活動をフォローする3本柱

  • その1
    キャリアカウンセラー

    キャリアセンター所属の専任講師が、キャリア教育などを通して「考える」力、社会人として必要とされる力を養うサポートをします。

  • その2
    キャリアアドバイザー

    3年生から学生一人ひとりに担当職員がつき全面的にサポート。模擬面接、エントリーシートの添削など、細かくサポートします。

  • その3
    就職活動アドバイザー

    就職活動を終えた4年生がアドバイザーとなり、これから就職活動を迎える学生たちの身近な相談相手としてサポートします。

キャリアアップ

キャリアセンターは、駿大生のキャリアアップを支援します。「キャリアアップ」とは、自分の能力を磨き、その活かし方や能力の範囲を広げていくことから始まり、自分に適した職業を選択し、働く中での生きがいを見出すなど、自分自身でより良い生き方を切り拓いていくことを意味します。

キャリアセンターのサポートは、「就職ガイダンス」や資格取得などのための「キャリアカレッジ」の開催だけでなく、「将来に対する、言葉にできない不安や悩みの相談所」であることが大きな特徴です。また、それらの支援の基盤となるキャリア支援科目の運営も行っています。こうして全学的なキャリア教育と就職活動支援を連携させることで、細やかな対応を可能にしました。

その他リンク



駿河台大学について

TOP